平成31年2月号
新年会で、顔つきと笑い方が似ている夫婦が並んでいて、人生を共有し積み重ねてきた夫婦は、醸しだすものが穏やかに流れ、ちゃんと人の形をした、いい夫婦と出会える新年会だった。
本谷有希子『異類婚姻譚』のなかで、私は事務員だったが激務で体調を崩していたころ、稼ぎがよく持ち家がある旦那と知合い、専業主婦となり、体重が7キロ増え、近所のご主人から「あなたは、もう少しちゃんと人の形をしていたなあ」と呟かれた。

UR都市機構の大阪駅うめきたプロジェクト、とめどもなく高層ビルが林立し、豹柄のおばちゃんと、くいだおれ太郎が居なくなった。
うめきた空地に、木下大サーカスのテントが設営され、観客数は宝塚とおなじ年間120万人程度だという。
サーカスは常設がなく仮設テントと団員宿舎、ライオンや象の檻など1万坪を要する。
創業者が大連で軽業一座を旗揚げして1世紀、梅田貨物跡地うめきた公演が決まるまでに20年、URが全国に抱える空地の暫定利用に木下サーカスはうってつけ、家族の流れはサーカスが終わったら、モールで食事とショッピング、都市は創られていく。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号