平成18年1月号
『ビッグイシュー』という雑誌を始めて手にしたのは大阪の釜ケ崎、ホームレスは高齢に見えるが50代が多い。彼らは日雇労働を探し求めるが求人が少なく、早朝に遠くまでアルミ缶収集に出向く者もいる。毎朝の炊き出しの長蛇の列に、加害者と被害者がいったい誰なのか考えさせられる。
英国で始まった『ビックイシュー』の売り手はみんなホームレス、一冊200円のうち本人は110円の手取りとなっている。
英国のホームレスは1980年代の経済不況に遡り、4人に1人が10代から20代だ。
西洋社会では子供はさっさと自活するものという背景に、授業料や家賃の公的援助があるが、親が離婚と再婚を繰り返す家庭の崩壊は、子供が独り立ち前に家を出るしかない。
1997年に始まった英国政府のホームレス対策は都市部では成功しているというが、郊外
に大掛かりな予算を導入することはできない。
日本の子供は、今のところホームレスは少ない。しかし親子の軋轢や葛藤が事件を引き起こす。両親が働き、子供が休日に昼まで寝ていて家事を手伝わない。企業のポストに若者の場はない。しかし子供は友達と外食し、消費者の役割を立派に果たす。
いつか日本の子供は、麻薬・アルコール依存のホームレス社会をつくっていくのだろうか?
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号