平成20年6月号
六本木ミッドタウンを歩いていたら、ヨットレースに狂っている友人に会った。
その真っ黒い顔は、「今、このビルの28階で働いてるんだけど、そろそろリタイアしようと思うんだ!?」、
彼は東京近郊の土地1000坪を相続し、海の近くで気ままな生活を送る計画があるらしく、誇らし顔で白い歯が「児玉さん、こんど新しいクルーザーに招待するよ」。私は最近ヨットに乗ると船酔いをする。

もう一人、うかない声の電話「昔の事で忘れてたんだけど、友達に頼まれて出資した300万円が100倍になったんだ、それで香港に移住することにした」。
専門学校で隣の席だったM君、裕福な環境なのに当時から倹約家だった。
大金が転がって、趣味の倹約が楽しくなくなるじゃないかと思う。
池澤夏樹の『スティル・ライフ』を読みながら思う。億万長者は人生が長すぎる。

毎朝、東工大のキャンバスを通り抜けて仕事場に行く、近所の人しか知らない石川神社で「おきつねさん」に
お早うと云う、お昼は書類に埋もれながら玄米のおにぎりを食べる。充実した日々が流れていく。
20代前半に漠然と信じていた事、その時の自分に戻って暮らしていたい。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号