平成26年8月号
足に錘をつけながら相変わらず唄っている母、「だ〜れだ!」の返事が「お茶碗博士」、キャッチコピーとしては受けるし、会ってみたいような気もするが、私はお茶碗博士ではない。
入院は痴呆がすすむと聞いていたけれど、お茶碗博士が毎晩しつこくて寝られないと言われると、がっかりする。

病院の近くに和菓子屋さんがあり、軒先に「お迎えだんご」が置いてあった。
なんだか無性におじいちゃんに会いたくなり、テーブルに置いてみた。私のテーブルには、父と伯母さんの分骨があり、犬の骨と鳥の骨もいっしょだ。毎朝コーヒーをあげて出勤する。
食事中にくしゃみをするおじいちゃん、いっしょにごはんを食べるのがいやだった。
洗足池で灯篭流しもしたけれど、おじいちゃんは降りてはこなかった。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号