平成29年4月号
宮前平駅を降り、東急が開発した瀟洒な住宅が多いところで、八幡様を探す。
この地域は、田園都市線と東名高速の開通し、川崎インターチェンジの開設により、農村から都会的な街に変容し、郊外住宅地は、昼間と夜間の人口差が大きい。

なかなか来ないバスを待ち、丘を越え東名の下をくぐって、やっと着いた八幡様の「白幡八幡大神の八幡講」は終わっていて、大蛇は鳥居でへたっていた。
初卯祭は、立春後の初めての卯の日に八幡様の誕生日を祝い、神事が開催される。
稲毛惣社の八幡講は、藁で作った大蛇の角は牛蒡、舌は人参をふたつに裂き、目は八つ頭と、五穀豊穣を願う農村に相応しい。

近くて遠い八幡様から溝ノ口まで、のんびり歩き、農家の軒先で、野菜を譲ってもらい、溝ノ口に着いてみれば、袋の中は、土がついた野菜の山となっていた。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号