平成27年5月号
休日、新聞を取りに行かないで、テレビをつけたら、「ドキュメント72時間-秋田・真冬の自販機の前で」を見入ってしまった、制作費が少なくたって伝えることができると思いながら。
吹雪の中に佇む古びたうどんの自販機は40年前から設置され、集って温もって、また来てしまう、お金がなくて、ここに座っていたら、「おごってくれたヨ」と、秋田港の前で深夜に星空を見上げながら食べるうどん、今までの思い出が蘇るという。
何故か「アレクセイの泉」の風景と重なり、マックが低迷する理由が判るような気がした。

「反知性主義」の知性は人間だけがもつ能力、反知性主義は知性と権力の固定的な結びつきに対する反感、その閉塞感から開放されるためには、いつもブツブツ問い直し続けることかな。

奄美群島日本復帰60周年記念の「浜千鳥乃詩」が届いた。
瓶とラベルに日が射して、ブツブツ言っても夏は来る。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号