老学生のつぶやき

令和4年4月号
なぜ学校に通い、いろいろなゼミに参加しているか、といえば、税理士になったばかりの25歳、共同通信の人から、「面白い記事」の依頼があり、そのとき「医療費控除」が話題になっていたので、「医師への謝礼」は、領収書が貰えれば控除対象になるかもしれない、という記事を載せたら、国税局からのクレームが凄くて、それから税理士という仕事がどういうものか判ったような気がして「なぜなのか考える」ことを止めることにした。
だから改めて、「自分の考え」をいい言葉で表現したい。
生きる義務はなくなった、安楽死をしようと思い、エージェントに問い合わせてみた。ダメなんだなーと思いながら、「性風俗の論文」を入力し7万字になった。
RE:HACKで成田さんが安楽死のことを話していた、私が思っていたことを代弁してくれた。
今年は庭のハクレンの花が数年ぶりに咲き、静かに散った。
そして今日は、むく毛が白い愛犬の命日だった。
児玉 智子
令和
4年
令和
3年