平成26年11月号
羅陵王の面をみて、ブータンのツェチュ祭を思い出し、「今日は撮るぞ」と川越に向かったけれど、人混みに圧倒され、屋台村の臭いにうんざりした。
グーグルのストリートビユーにブータンが載る時代だが、仏教国ブータンはアミニズムが根づき、荘厳な祭りと住民の黒髪と赤い頬、羅陵王の山車が近づけば、その時の温度とか風が、今あるような気になってくる。

お祭りで、焼きそばやソーセージに喰らいつき、ビールを飲みながら、小さなモニターを真剣に見ながら、イスラム国って、どこにある国なの。?
マックス・ウエーバーのプロテスタンティズムは、働くことを天職と思い、神から与えられた使命と思うようにする、すると資本主義が上品に収まり、キリスト教は政教分離が原則ともいう。
無宗教、だから平和を大切に、日本!!
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号