平成22年11月号
2007年9月27日、APF通信社の長井健司記者がミャンマー軍兵士に銃撃され死亡した。
ヤンゴンでは仏教僧による大規模な反政府デモが行われ、一般市民の参加者は数万人規模に膨れ上がり、軍事政権の武力による弾圧の最中に長井記者が亡くなった。
倒れても右手にビデオカメラを握りしめている姿がニュース配信され、数日間は話題になっても、誰もが「自分が生活していくこと」に追われ、疑問や真実を知りたい気持ちを持つことを止めている。
長井記者のビデオカメラやテープは返却されず、軍事政権ミャンマーは、民主化指導者アウンサンスーチーを自宅軟禁し続ける。
日本はミャンマーに巨額の経済援助をし、日本の消防車は軍事政権で活躍している。
APF通信社の山路徹さんは「予定調和にならない取材を続ける」ことを約束してくれました。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号