平成29年6月号
大津絵は、江戸初期から職人が描いた絵画で、東海道宿場の大津追分で土産物として旅人に売られていた。
庶民の護符として身近なものだったので、小噺や俳句にも大津絵がでてくる。
私は鬼シリーズの中でも「鬼の行水」が一番好きで、体を洗っても心を洗わぬ人間への揶揄を描いている。

閑散とした大津駅を降り、菱屋町商店街と長等商店街のアーケードを歩き、杖をつく高齢者やカートを引きながら買物する姿、シャッターが閉まっている小売店が目につく中、幾つもあるデイサービス、どこにでもある風景のアーケードを出る頃、すがすがしい緑雨が降り、大津絵美術館の住職さんに傘をもらった。

琵琶湖疏水は銀閣寺裏まで続く、疎水沿いを歩いていけば、旨い豆腐が待っているような気がする。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号