平成28年3月号
エスキモー研究の第一人者、スチュアート・ヘンリ先生の葉書に、「カナダ極地調査に出かける」と書いてあり、一生を研究に没頭できる能力に憧れ、先生からは、誰もが平等に生きているということを学んだ。
研究室の歓迎会で、お下げ髪でフレアースカートをはいた、体がデカク、声がイヤに低い学生がいたのを思い出し、修論発表会では、遅刻したうえに、慣れないパワーポイントで、(黄金町の娼婦)ばかりが大写しとなり、やっとの卒業が可笑しくもあった。

小春日和の週末に、母と多摩川沿いの散歩、施設のスタッフがいっしょなら安心で、車椅子が使いやすい道は、限られている。
グループホームの入居者は、認知の変化が著しく、ひとり暴力的な症状が出始めた男性に、皆が閉口している。

その日差しは柔らかく、東京湾までずっと歩いてみたくなり、浅野駅から新芝浦の運河沿いを歩いた。
海芝浦駅は東芝の工場敷地にあり、入ることができなかったが、休日でも東芝で働く人達が頻繁に出入りし、粉飾決算という汚名は、資本主義が創り出したゴミなのではないかと思う。
なにしろ安倍政権は、札束の増刷で忙しいのです。
児玉 智子
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成17年 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号