■□  生きることの今  □■ 令和2年1月
掛川で人力車車夫をしていた杉山繁さんの、ひょうひょうとした横顔を思い出すことがある。
水窪の街道まつりのため、天竜川に沿った旧道を夫婦ふたり、小さなトラックに人力車を載せ突っ走る姿は、もう観ることはない。
奥様からの手紙に、毎朝繁さんの写真に「おはよう」と声をかけ、犬と猫に囲まれ生活していると書かれていた。
産業衰退していく町に、観光によるまちづくりは、人の動きを創り出し、いま掛川は、常葉大学経営学部の学生が「人力車常葉組」を運営しているという。

戦後の闇市あたりの時代風景と、その当時の女性の強さが好きだ。
乃南アサ『水曜日の凱歌』がこころに残り、『地のはてから』を読んでみる。
今まで差別を感じないで仕事を続けられたことは、気軽で良かったけれど、女性が家庭を守っていくことのしんどさを経験していないため、相続の仕事をしながら、家族というものを学んでいるような気がする。
児玉 智子
児玉智子税理士事務所は、長年にわたり医療法人の顧客に対し経営支援を続けている実績から (株)日本医療ソリューションズ と提携し、医業分野のアドバイザリー業務を行っております。
令和2年 1月号 2月号
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月4月合併号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号