■□  医療への思い  □■ 平成21年3月
夜中に、母からの電話で「智ちゃんから預かった鶏が、何処を探しても居ないの」と云う。
私の返事も「何言ってんのよ!子供のころ、お祭でヒヨコを買ってきたけどカラシが付いてるサンドイッチを食べさせたら、すぐ死んだわよ」ガチャン、とそっけないもの。母は昔、庭で鶏を飼っていたことがあるそうだ。
夜半に母の愛犬が遠吠えをするので窓から覗いてみると、庭にパジャマ姿で立っている。
そんな、こんなで、レンドルミンを投与してみる。
薬効があるのか無いのか、「梅がきれいな伊豆に温泉旅行に行こう」などと云って様子をみる。
0. 25世鯣省に割って飲ませても、寝ながら「犬はどこにいるの、ここはどこなの、家がなくなった」を繰り返し、こんなに疲れる温泉旅行は始めての経験だ。

高齢者のシャルル・ボネ症候群は認知症状を伴わない幻視で、独居高齢者に多いという。
人間は生き続けながら自分の存在理由を自問自答している。なかでも視覚的根拠は大きく、脳の視覚路に傷などがあると、それを補うための「書き込み」が行われ、右目と左目がお互いの盲点を補い合っている。
誰でもが経験したことしてないことが混在し記憶は書き換えられ、脳が推測したものを知覚し、夢の中で生活しているとすれば、澱んでいない夢のなかで生活したい。
児玉 智子
児玉智子税理士事務所は、長年にわたり医療法人の顧客に対し経営支援を続けている実績から (株)日本医療ソリューションズ と提携し、医業分野のアドバイザリー業務を行っております。
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月4月合併号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号