■□  医療への思い  □■ 平成22年9月
民間療法「ホメオパシー」が日本医師会や助産師会で治療に用いることを禁止する方向にあるが、欧米では一般的な治療と聞く。
帯津病院は、ホメオパシーで癌を免疫療法しているそうだが、患者が西洋医学・漢方・民間療法を自分で選べる知識を持つ必要がある。

北米先住民の薬草茶フロー・エッセンスを頂いた。煎じ方の説明は、ミネラルウォーターといっしょに強火で沸騰し12分、12時間放置し再度沸騰、冷めたら濾してガラス容器に移す。
栗きんとんを作るような気合いがいる。
カナダのオンタリオ州オジブア族メディスンマンの薬草療法が末期癌の人を救ったという。

自分が癌と宣告されたら、丸山ワクチンもホメオパシーもフロー・エッセンスも使用するだろう。

免疫系は、神経・内分泌・消化器・呼吸器・骨格など様々な生理的システム相互協働しているので、全体が正常に機能することで感染症への抵抗力が増し、どこかの機能が悪ければ免疫系も乱れ、免疫系が故障すれば、他の部分に欠陥が生じる。
児玉 智子
児玉智子税理士事務所は、長年にわたり医療法人の顧客に対し経営支援を続けている実績から (株)日本医療ソリューションズ と提携し、医業分野のアドバイザリー業務を行っております。
令和元年 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
平成31年 1月号 2月号 3月号 4月号
平成30年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成29年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成28年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成27年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成26年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成25年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成24年 1月号 2月号 3月4月合併号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成23年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成22年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成21年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成20年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成19年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
平成18年 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号